人事部長メッセージ

働きやすい
NSESの職場環境

ダイヤモンドの原石が輝くためにできること

日鉄環境プラントソリューションズ株式会社
業務企画本部 人事部長 矢田 博之

ダイヤモンドの原石を探して

NSESへの入社をご検討している大学生の皆さん。人事担当の私から採用で大切にしているポイントをお話させていただきます。
NSESの採用活動では、「ダイヤモンドの原石を採用すること」に専念しています。学生の段階で完成された人間は誰一人としていませんから、私たちは原石を探して育て、それを磨き上げる心づもりでいます。そのための教育システムにも力を入れて、きちんと制度を整えて皆様の入社を心待ちにしています。

卒業学部を気にされている学生もおられますが、当社ではそこに重点を置きません。ですから文系・理系問わず、幅広い学部から来ていただいて構いません。学生時代に皆さんに培っていて欲しいのは、何故?と感じる「感性」、何故?の理由が知りたくなる「好奇心」、どうやったら理由がわかるかの手法を一生懸命考える「探究心」、そのアプローチは正しいかを検証できる「論理思考力」、いざ探究を始める「行動力」。そして、それを人に相談し、人の知恵も上手に利用しちゃう、こちらから見たらつい手を差し伸べたくなる「人間的かわいらしさ」です。

これらの中で私たちが特に重点をおいているのが「好奇心」です。ここがすべての始まりですから。社会人としての40年、50年という長い人生の中で「何を発見し、自分がどのように成長していけるのか」とワクワクした気持ちを持っている人といっしょに働いていきたいです。工学的知識、法律や会計のこと、社会のしくみ こういうことは入社してから学べば良いのです。

きめ細やかな教育システム
~テクノカレッジ~

NSESでは、入社してから教育を受けて、一人前のエンジニアやオフィスワーカーになっていきます。そういうスタイルをとっているため、きめ細やかな教育システムで新入社員の成長をサポートしています。
「テクノカレッジ」というプログラムでは、独立した教室を持ち、専門の講師を自社で抱え、当社の現場に即した機械・電気・安全に関する一連の授業を常時行っています。公的な資格取得も奨励しており、受験のための各種補助だけでなく合格者には金一封も支給しています。同じ年に入社した仲間で声を掛け合って励まし合い、ともに成長できるようなプログラムも充実しています。入社してから学べばよいと言いましたが、逆説的には「入社してからのほうが、学ぶことの方がたくさんあるよ」ということであり、「会社は一生懸命サポートするつもりだよ」という意味でもあります。私の自慢の一つは当社が面倒見の良い会社だということです。

整った福利厚生、
アットホームな会社の雰囲気

会社の雰囲気は、どこの事業所も「明るく家族的」です。NSESでは従業員約1,400人が、本社を含めて日本全国約40カ所に分散して勤務しています。1事業所あたりの平均従業員は30名、そこで4~5人がチームとなってミッションをつないでいきます。

チームワークが大事になってくるので、チームが円滑に活動できるための福利厚生にも力をいれています。スポーツ活動を支援するサークル補助制度、チームでの懇親会や小旅行をサポートする団結費補助制度、チーム表彰も各種あるのでその表彰金も懇親に使われています。

また、社員のワークライフバランスを考慮した働きやすさにも力を入れています。産前産後休暇や育児休暇をはじめ、福祉休暇・ボランティア休暇などの有給休暇とは別に事情に合わせて取得できる休暇制度や、個人や家族で使えるカフェテリアプランがあり、社員から好評をいただいています。

最後になりますが、当社の事業は日本社会のなかの「縁の下の力持ち」であり、社会貢献性の高い仕事だということは間違いありません。市民の暮らしを守るという、大きな社会貢献性にプライドを持って働きたい学生の皆さん、エントリーをお待ちしております!

日鉄環境プラントソリューションズ株式会社

業務企画本部 人事部長